ホーム > 看護部 > 看護部長 あいさつ
サイトマップ

看護部

看護部長 あいさつ

社会医療法人尾中病院看護部長 八谷佳子

当院は、急性期医療から回復期、慢性期、在宅、そして介護まで、主治医をはじめ看護師、薬剤師、リハビリスタッフ、栄養士、社会福祉士など多職種でチーム医療の実践を行っているケアミックス型病院です。 医療を取り巻く環境は、依然としてきびしいものがあります。
少子、超高齢化の進行、生活の質や心の豊かさが重視される中、医療に対するニーズは増加し、高度化、多様化しています。
看護部は、「やさしさ・思いやり・笑顔」をモットーに、患者様一人ひとりの多様なニーズに応えられるように、他職種の人たちとの連携を深めてチームで活動できるとともに、自らの人間性や創造性を育むことが出来るような職場の環境づくりに努めています。 地域の皆様により身近な存在であり続け、信頼される看護サービスの提供を目指します。

アットホームな環境で職員一人ひとりのライフスタイルに合わせた
勤務形態を選択できるような取り組みもしています。

社会医療法人尾中病院 看護部長 八谷 佳子